高松市美術館〜豊島3

前回からの続き

最終日、他の島にも行ってみたかったけれども、直島は月曜日は大概の施設が休み。小豆島、男木島、女木島も芸術祭が終わって中に入れない施設が結構あったので、もう一度豊島へ。

船の乗り場は昨日までいたボランティアの人がいなかったりで、静かな感じでしたが船は満席。

r0002304

昨日もお世話になった「まりんなつ1号」。

r0002307

途中雨が降ったりしましたが、昨日とは違う港から山ではない道を目的地まで歩く。

r0002309

大竹伸朗「針工場」。閑散。受付の人以外誰もいない。

出た後、激しい雨。雨宿りしつつ港の方向へ。

r0002321

途中、昼ごはんを食べようと思ったら、店がほとんど開いてない。唯一開いていた店で昼飯。その後団体が10人ぐらい来て満席。

r0002316

豊島横尾館。思っていたより充実。

しばらくブラブラした後、港へ。

r0002324

r0002330

豊島出発。

高松着いてからは、早めのご飯を食べて荷物を取りにホテルへ。

途中、林海象監督に遭遇。薬局を探しているとのことで少し一緒に探すものの薬局見つからず。空港行のバスの時刻が迫っていたので「映画楽しみにしています。」と言って別れる。

ホテルで荷物を受け取り、バスで空港。羽田へ。

帰宅。

シネマタイズ展と豊島美術館が見れて大体満足だったけれど、次に瀬戸内芸術祭に行くことがあったら、余裕のある日程で事前にもっと計画を立てたほうが良い。と当たり前のことを思った旅でした。